• 回転粘度計
    • V-Compact
    • V-Pad

  • 落球粘度計
    • Viscoball
  • 回転粘度計  タブレット制御で測定データが転送可能

    V-シリーズはタブレットからワイヤレスで装置を制御し、測定データをタブレットに取り込む、まったく新しい操作性を提供する回転粘度計です。

    タブレットによる制御

    装置の制御はすべてタブレットから行います。測定データはタブレットに送られ、リアルタイムでグラフ表示されます。PCへのデータ転送も可能です。

    PPRシステム

    PPR : push, plug and release (プッシュ、プラグ アンド リリース)
    ワンタッチでスピンドルの脱着が簡単に行えます。

    本体とビーカー台の一体化

    本体とビーカー台が一体化されているので、常に本体とビーカーを水平に保ちます。

    ボスヘッドの制御(V-Compactのみ)

    ボスヘッドの上げ下げを自動で行えます。ヘルダルスピンドル(HELDAL Spindle)を上下に移動させる測定にも対応します。

    粘度の測定範囲

    V-Compact:

    低粘度用、中粘度用、高粘度用の3種類のボスヘッド(スピンドルを回転させる部分)を揃えることで、一台で幅広い粘度の測定が可能になります。

    V-Pad:

    低粘度用、中粘度用、高粘度用の3つのタイプがあります。





    落球粘度計  低粘度流体の粘度測定に

    Viscoball


    ニュートン流体の絶対粘度を測定する装置です。6種類のボールを使い分けることによって0.5 〜105 mPa・sまで幅広い粘度測定が可能です。

    特徴

    • 1 mPa・s付近の極低粘度サンプルの測定に威力を発揮
    • シンプルな操作で迅速に高精度な測定が可能
    • ウォータージャケットで温度コントロール可能

    トップへ
    戻る