D3000
XRFコアスキャナの資料(PDF)の
  ダウンロードはこちら


スウェーデン コックスアナリティカルシステムズ社製

  • コアサンプルの蛍光X線(XRF)分析を行います。
  • 堆積物、岩石、樹木など様々なタイプのコアに沿って、
    ミリ・サブミリ単位の元素分析・定量を行います。
  • 地質学、鉱山の探鉱と採鉱、海洋学、古気候、環境に関連する
    アプリケーションで主に使用されています。

Itrax FlexRay

多機能スタンダードモデル

  • 帯磁率測定、NIR(近赤外線)、UV蛍光分光(オプション)
  • ドライ試料またはドライ/ウエット試料の両方から選択可能
  • ステップサイズ:(標準)1〜10 mm、(オプション)0.2 mm
  • コア数:1本

Itrax FixRay

シンプルモデル

  • ドライ/ウエット試料の両方に対応
  • ステップサイズ:1〜10 mm
  • 高速、高カウントレート
  • コア数:1本


Itrax MaxRay

多検体モデル

  • ドライ試料に対応
  • ステップサイズ:(標準)1〜10 mm、(オプション)0.2 mm
  • 最大6本までコアを設置可能
  • 帯磁率測定(オプション)




トップへ
戻る