• History
    AXXICON社のこれまでの歩み

  • Mouldbase
    モールベース(主型)の紹介

  • Insert
    インサート(カセット、入れ子)の紹介

  • Insert option
    表面コーティング、
    ランナー切り替え等の紹介
AXXICON社のAIM(Axxicon ISO Manufacture)金型システムは、ポリマー産業で世界的に使用されています。この金型システムはCAMPUSで使用されている試験片作成のためのISO規格に正確に準拠し、材料特性のグローバルな比較を確実にします。

射出成形用金型に関するISO要件に完全に準拠することは、試験片を用いたテストの標準化の推進と均一性を高めることに繋がります。それにより、グローバルに事業を展開するメーカーが、どこで製造/試験されても製品性能の一貫性を保証できるようにします。

AXXICON社の金型は一般的な射出成形機で使用することができます。手軽かつ安全に交換可能なクイックチェンジシステムを採用しており、成形用インサートは数十秒で交換することができます。 このクイックチェンジAIM金型システムは、引張強度、アイゾット、シャルピー、衝撃強さ、燃焼性、収縮、圧縮、カラーマッチングなどの主要な材料特性をテストするための試験片を作成することができます。 また、AIM金型システムはISO 294に準拠しています。




トップへ
戻る