卓上走査型電子顕微鏡
卓上走査型電子顕微鏡

「高画質」、「優れた操作性」、「多彩な解析機能」はそのまま。
大きな試料室、安定した自動ステージを採用し、
従来の卓上SEMでは難しかった
多彩なアプリケーションに対応します。


卓上走査型電子顕微鏡
卓上走査型電子顕微鏡卓上走査型電子顕微鏡

Phenom XL 主な仕様

大きな試料室で多才なモデル

  • 倍率: 160 〜 200,000倍
  • 光学ナビゲーション
    (カラー、3 〜 16倍)
  • 元素分析: オプション
  • CeB6電子銃による高画質観察
  • 二次電子: オプション

Phenom XL Argon対応モデル

アルゴン雰囲気のグローブボックス内でSEM観察と分析が可能



Phenom XL Argon対応モデルは、アルゴン雰囲気のグローブボックスに設置可能で、リチウムの酸化によるサンプルの劣化を防ぐことができ、大気に敏感な電池材料の研究が可能になります。グローブボックス内で、サンプル準備から、SEM像観察、EDS分析まで一連の作業を行うことができます。

主な仕様
  • 倍率: 160 〜 200,000倍
  • 光学ナビゲーション
    (カラー、3 〜 16倍)
  • 元素分析: オプション
  • CeB6電子銃による高画質観察
  • 二次電子: オプション
 
















トップへ
戻る